お知らせ

お知らせ(2012年)

2012年1月

エンドトキシン試験法 テクニカルセミナー 2012
エンドトキシン試験法における分析法バリデーションの実際
~検出限界および定量限界の求め方~

 

平素より当社製品をご愛顧いただきありがとうございます。
さて、このたび当社では、エンドトキシン試験の実施を必要とされるお客さまのお役にたてるよう、別紙のとおり、全国3都市で少人数制のテクニカルセミナーを企画いたしました。本セミナーでは当社の測定用試薬、機器を使用し、ご参加の皆さまにエンドトキシン試験をご体験いただきます。
皆さまのご参加、お待ちしております。

開催要項 (下記セミナーは終了しました。)

開催地
日時・場所
定員
参加費
山形
2012年2月20日(月) 13:00~17:00(受付開始:12:30)
会場:山形県JAビル
〒990-0042 山形市七日町三丁目1-16
6名
無料
埼玉
(大宮)
2012年2月22日(水) 13:00~17:00(受付開始:12:30)
会場:マロウドイン大宮
〒330-0854 さいたま市大宮区桜木町2-173
6名
兵庫
(神戸)
2012年2月24日(金) 13:00~17:00(受付開始:12:30)
会場:三宮研修センター
〒651-0085 神戸市中央区八幡通四丁目2-12
6名

※ 申込先着順にて、定員になり次第締め切りとさせていただきます。お早めにお申込ください。

※ 本セミナーはエンドトキシン試験の実施が必要なお客さまを対象としております。当該以外の方につきましては参加をご遠慮いただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

セミナー内容

エンドトキシン試験法における分析法バリデーションの実際
~検出限界および定量限界の求め方~

使用試薬:PyrochromeTM (マイクロプレートを用いたカイネティック比色法)
使用機器:ウェルリーダーMP-96

印刷用PDFはこちらから[PDF:40KB]

以上

Get ADOBE READER

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、
Adobe Readerが必要です。