技術情報

エンドトキシン測定システム

ウェルリーダーMP-96 【2016年3月 製造中止】

ウェルリーダーMP-96は、マイクロプレートを用いたエンドトキシンおよび(1→3)-β- D- グルカン測定装置で、光学的方法(比色法、比濁法)によるエンドトキシン試験に対応しています。

また、ウェルリーダーMP-96には、Windows(R)対応ソフトウェア(Reader for Windows)が標準装備されており、簡単な操作と多彩なメニューで品質、工程管理から研究用途まで幅広く対応できるシステムです。

特長
  • マイクロプレートを使用した多検体同時測定
  • 検体とライセート試液のミキシングから、加温、測定、測定結果の算出まで、すべてを自動的に実施
  • 多彩な測定メニューおよび解析メニューを搭載
  • 別売のソフトを組み合わせることにより、ER/ES指針、Part 11への対応をサポート

用途
  • 注射剤、輸液製剤などの医薬品製造における工程管理、品質管理
  • 製薬用水のエンドトキシン管理
  • 医療機器製造における工程管理、品質管理
  • 培養液等のエンドトキシン測定