Web_エンドトキシン測定用試薬_4th
24/84

広範囲/高感度測定PYROCHROMETM は0.001-10EU/mL、0.005-50EU/mLの2つの定量範囲に対応した、広い定量範囲を持っています。 高濃度および低濃度の試料はもとより、未知濃度の試料など幅広いエンドトキシン濃度の試料での測定に対応できます。反応干渉を受けにくいLAL試薬PYROCHROMETM は技術と経験に基づいた比色法用のLAL試薬で、反応干渉の強い薬剤等に対しても少ない希釈倍率での測定が可能です。 また、GlucashieldTM 緩衝液の緩衝作用により、前処理なしで幅広いpHに対応できます。エンドトキシン特異的測定添付のGlucashieldTM 緩衝液で溶解することにより、(1→3)-β-D-グルカンの影響を受けることなく、エンドトキシンにのみ特異的なLAL試薬として使用することができます。プレインキュベーション不要被検試料のプレインキュベートは必要ありませんので、操作時間が短縮できます。溶解後の安定性が高いPYROCHROMETM は溶解後の安定性に優れていますので、溶解後2~8℃保存で8時間安定です。PYROCHROMETM (FDA認可品: U.S. License No.700)比色法 : パイロクロムライセート試薬エンドトキシン特異的測定比色法コード品  名010265パイロクロム包 装¡LAL試薬……5本¡溶解用GlucashieldTM 緩衝液……5.5mL×5本セット内容5セット(60テスト用)LAL Reagents|Colorimetric Method製造元 : Associates of Cape Cod, Inc.マルチテストFDA認可品マイクロプレート法19

元のページ  ../index.html#24

このブックを見る